エクストラレッスングループ(クラス、集団)セッテイングコース

 

mail: course@extralesson.net

                 

                  2次募集 3月31日迄(1名募集中)

★2019年5月~2020年5月 1年間コースで4回の講座があります。

★ユップ・アイケンブーン氏、イングン・シュナイダー氏のクラス集団でのエクストラレッスン活動の

 研究と実践に学びます。

★学校や施設などでクラスやグループでのエクストラレッスンに取り組まれる方を募集します 。

★本講座はアントロポゾフィーに基づき行われますので、受講にはアントロポゾフィーに関する

 基礎的な事項の理解を必要としています。

   

 

就学後、学びやふるまいに課題があり、学校生活が難しくなる子ども達がいます。椅子に座って授業に集中したり、集団の中で他者と関わっ たりすることが、疲れをもたらすものでしかない子ども達がいます。眠りが浅く、呼吸の浅い子ども達も増えています。そのような子ども達を、 1対1で取り組むエクストラレッスンで、乳幼児期の発達過程をたどり直し、健やかな活動を促すことで、しっかりと支えていくことができます。  

 

本コースは、そのエクストラレッスンの専門性をもつプラクティショナーと連携して、ご自身の職場の学校、学童保育、児童ディサービス等 で担当するクラスやグループの活動の中で、エクストラレッスンの基礎的なアクティビティに継続して取り組んでいくためのコースです。その 継続した取り組みは、集団全体のより健やかな活動の助けになることでしょう。

 

講師として、世界各国でエクストラレッスンの礎について講義をされてきたユップ・アイケンブーン氏、イングン・シュナイダー氏、そして コローメソッドによる絵画療法士のエリカ・アイケンブーン氏を招聘し、その研究と実践に学びます。  

 

また、実習として、修得したアクティビティをコース期間中継続して、ご自身の受けもつクラスやグループの活動として取り組んで頂きます。 その取り組みの中での問いや悩みに対して、各講師からフィードバックを受けることで更に深めていきます。そして、コースのまとめとして、 その実践報告をシェアして頂きます。  

 

本コースが子ども達の健やかな発達を、集団の中で支えていくものとなるよう願っています.

 ___________________________________________________________________________________________________

 

①ご自身の仕事の範囲内で、取り組んでい ただくことができます。

 例:学校の先生が自分のクラスの朝の活動として

②本コースでは修了証のみで資格は取得で きない為、エクストラレッスンという名称 を掲げることはできません。

③エクストラレッスンを専門に行う場合に は、エクストラレッスンプラクティショナー 養成コース(3年間)を卒業し、

  日本エクス トラレッスン協会に登録する必要があり ます。

 

                            次回の養成コースは、2022年を予定してい ます。ご関心のある方はお問合せ下さい。